ハノイ広場~エブリデー・モーニングショー~

日々のベトナム・ハノイの生活情報をお届けします。Xin Chao!!!

日本人の風上にも置けない、人間以下の社長の話

今日、ある人から日本からの出向者の方が ハノイでめちゃくちゃなことをしていると聞いたので 刑事告訴したい気分になり、ここに書きたくなりました。

 

・その人、日本の中小企業の方で、2009年ごろから、ハノイに来越して、もう、9年もハノイに住んでいる。

ハノイに事務所を作り、工場も立てて、事業を無理やり拡大して来たらしい。

その人は、日本の親会社の社長に 信任されて、ベトナム子会社の社長を2011年ごろから就任し始めた。

その頃から、日本にいた奥さんと男の子をベトナムに呼び寄せて、高級賃貸マンションに住んでいる。

 

・2011年ごろ、奥さんと子供がハノイにいるのに 密かにベトナム人の2号さんをつくり、その2号さんに子供まで産ませたらしいです。

その人は、ホント、馬鹿で自分でFace bookに2号さんとの写真を掲載して、会社のベトナム人の従業員にばれて、2号さんと別れたそうです。

(ここまでだったら、まだ、過去の話として ありえそうです。)

 

・ところが、その社長さん、近年になっても、同じこと以上をしていたらしいです。

なんでも、その社長さん、リンラン通りあたりの日本人カラオケで お客さんを接待するのが大好きだそうです。

カラオケでお気に入りの可愛い子がいると、自分の会社にインターンシップで働かせて、最終的に会社に入社させて、毎日、社有車でお出迎えさせて、出社させていたそうです。

長期休暇など、自分で作り放題で その子を休ませて、ダナンやニャチャンなどのリゾート地に平日、会社のお金で行くようになったらしいです。

また、その子のほかに リンラン通りあたりのカラオケに毎晩のごとく、接待と称して、遊びに行っていた様です。

なんでも、最近では、カラオケに毎日行くので 会社の支給したVISAカードの月当たりの上限を超えて、遊びに興じていたらしい。

その額が凄いらしいですよ!

毎月200万円の上限を超えて クレジットカードを使っているらしい。

中小企業の社長さんが こんなに会社のお金を横領しているなんて 信じられますか?

 

・そして、会社にいたベトナム人の3号さんの愛人が 24歳くらいになったので その社長さんは、その子に会社を辞めさせて、近々のうちに また、秘密裏に結婚するらしいです。

会社のお金で高級賃貸マンションに住まわせ、二人だけでリゾートホテルに泊まり、仲良くエッチするつもりでしょう。

 

・聞いた話ですが、そんなことって あるのでしょうか?

そんなに簡単に会社のお金を横領できるでしょうか?

横領の手口も 教えて貰いました。

カラオケ屋とも グルになって、カラオケ屋の何も書いていないレッドインボイス(ベトナムの赤い色の領収書)を安く買って来て、そこに自分のベトナム人秘書に接待費用として記入させ、 その3号さんを囲う費用を 全部、会社の経費計上しているそうです。

ベトナムの会計会社の外部監査があっても、正規のレッドインボイスがあると、経費と見なさざる負えないそうです。

経費計上額が増えると 会社の利益控除にもなるので、一石二鳥の脱税行為でもあるそうです。

こうやって、巧妙に脱税と業務上横領していても、親会社もわからないらしいです。

 

・こうやって、ベトナム女性を二重結婚と知らせず だまして、飽きれば、捨てる。

しかも、その3号さんの生活費、娯楽費などすべてに 会社のお金を 秘密裏に横領していても、分からなければ、いいとしている。

そんな、人が人間と言えるだろうか?

話を聞くと 人間以下の動物、ただエッチな動物でしょ?

こんな、話が日系企業の社長さんという 人格者気取りなところが 許せないですね。

だから、証拠があったら、このようなスキャンダルを週刊文春なんかに リークしたいですね。

 

・こんな、東南アジアの国の小さな話なので、誰も気にしないと思います。

メディアも取り上げないことでしょう。

でも、現実的にここまで、うわさが広がっていれば 天罰がその社長に下るでしょう!

人間、おごった気持ちになって、他者のお金で 私利私欲に走ると長生きできないですね。

【天網恢恢、疎にして漏らさず】