ハノイ広場~エブリデー・モーニングショー~

日々のベトナム・ハノイの生活情報をお届けします。Xin Chao!!!

岐阜県に行って来ました。

新しい仕事の打ち合わせに 岐阜県の会社にいって来ました。

宿泊するつもりもなかったのに その会社の社長さん(大学時代の旧友)に誘われて

その市役所の産業展示会やスポーツ施設や工業団地や地場産業の展示会会場などいろいろ所を見てきました。

観光的には、長良川の鵜飼いなどの観光資源も豊富でした。

工業的には、自動車部品会社など大手の工場があり、かなり、最先端技術にあふれる街でした。

 

・岐阜県は、初めて訪れたので 人も方言も新鮮でした。

そこの社長さんの話だと 地元の工業高校の生徒を新卒で採用したけど すぐやめてしまうそうです。岐阜県自体が皆 地元に就職するよりも 名古屋、東京、大阪などの大都市に行ってしまい、地元の中小企業には、求人しても なかなか人が雇えないと嘆いていました。

 

・それで、今仕事がこなせないので 来月から半年くらい、岐阜県で働くことになりました。

CADを勉強して、マシニングセンター機で治具の製造販売を行います。

久しぶりの加工機をあつかうので ちょっと心配ですが 同級生のその社長に後押しされて、その技術をもって ハノイに事務所を構えて ベトナムに拡販する計画です。

 

・もう60歳に近い年齢なのに その同級生の社長さんは、これから世界に打って出ると意欲的でした。

まずは、日本のメインバンクからお金が借りやすいように 今年は、ベトナムの販売店に納品実績を積んで売り上げを伸ばしてから ハノイに本格的に進出する計画でした。

ほんとうに、まだまだ 70歳くらいまでに ベトナムと日本の本社工場がおおきくなるように利益率もよくしたいと言う野望でした。

まだ まだ 日本の中小企業は、死んでいませんよ。

勢いを感じたので そこで働くことにしました。